fc2ブログ

大人の事情 ~御朱印ライフ~

付き合いで始めた寺社(御朱印)巡り、今じゃ週末のライフワークになりました~♪

2024 03/05

[滋賀県] 琵琶湖に浮かぶ大鳥居 白鬚神社1


今回は滋賀県高島市鵜川に鎮座します、
『白鬚神社』(しらひげじんじゃ)に行きました(^^)/

琵琶湖の西側(京都寄り)にあります当神社は、岐阜からは琵琶湖を周回しなければならず、遠くて行けずじまいな場所でした。
長浜から福井方面に向かい、国道161号を南下してくると、国道沿いに神社はあります。ガードマンの誘導に従い、神社西側の駐車場に車を入れます。
白鬚神社 駐車場





駐車場の端には、柱に「海上安全心願成就」と刻まれた永代常夜灯がありました。建立は天保四年(1833)で、江戸時代は湖岸に立ち、沖往く舟の灯台としての役割を果たしていたそうです。
白鬚神社 永代常夜灯





駐車場の西側に建物がありましたが、建物名はわかりませんでした…(^^;) なんとなく神輿庫か、収蔵庫くらいの感じはしますが。
白鬚神社 収蔵庫




駐車場の北側に境内案内図がありました。真ん前に車が駐められるので、斜めからの撮影になりました。
白鬚神社 境内案内図





境内案内図の横には境内社の「若宮神社」がありました。一間社流造の柿葺で高島市指定有形文化財となっていました。
白鬚神社 若宮神社





若宮神社の右横には朱塗りの鳥居があって石段が続いていますが、石段上にも摂末社が鎮座しているますので、そちらは後半にお伝えします。(^^)/
白鬚神社 境内社鳥居





駐車場と白鬚神社社殿の間にあったのは「絵馬殿」です。
白鬚神社 絵馬殿





社殿(拝殿)の前にある、国道沿いに建つ鳥居です。控え柱が付いた両部鳥居で、超有名な厳島神社の大鳥居と同じ形です。
白鬚神社 鳥居①





湖に建つ「大鳥居」も、控え柱が付いた両部鳥居で同じです。昼間で明るいので真っ暗になっていますが、朱塗りの鳥居になります。以前は湖畔まで行けたそうですが、国道を渡るのが危ないということで、今は近くに行く事ができないようです。
海の中に建つ厳島神社と似たような構図を見たかったのですが、なんせ国道沿いなのでいい写真が撮れなくて申し訳ありません<(_ _)>
白鬚神社 大鳥居





先程の入口鳥居を反対側から見ています。
右手の社号碑は「白鬚神社」と社名のみ刻まれていました。
白鬚神社 鳥居②

白鬚神社 社号碑





鳥居の西側の説明板では、御祭神は猿田彦命となります。最初に由緒が書かれていましたので、下記に記します。
白鬚神社 由緒

「社記によると垂仁天皇二十五年、皇女倭姫命の御創建(御再建とも)とされ、近江最古の大社といわれている。また、天武天皇の白鳳三年(675)勅旨を以て「比良明神」の号を賜るとある。
 当社の縁起は謡曲「白鬚」(観阿弥作)にも謡われ、日本全国に約三百の分霊社が祀られている。御祭神の猿田彦命は、天孫降臨の際に先頭に立って道案内をされた神で、導き・道開きの神として知られている。
 当社にお祀りされている猿田彦命は白髪で白い鬚を蓄えた老人のお姿で、御社名の由来にもなっている長寿神である。」と、書かれていました。




鳥居をくぐると、手水舎がありましたので、身を清めてお詣りに進みます。
白鬚神社 手水舎





檜皮葺入母屋造りで千鳥破風の下に唐破風の向拝がある拝殿です。この奥にある本殿は慶長八年(1603)の建立で、国の重要文化財となっていますが、こちらの拝殿は明治十二年(1879)の建立のようです。
白鬚神社 拝殿


今回はここまでとします。
次回はこの続きからお伝え致しますので乞うご期待(^^)/

場所:白鬚神社


にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ 
よければポチッとお願いしま~す(^^)/

[PR]

この記事と関連する記事

[滋賀県] 琵琶湖に浮かぶ大鳥居 白鬚神社1

滋賀県

スレッドテーマ : 神社・仏閣巡り ジャンル : 旅行

(0)TB(0)

AFTER「[滋賀県] 琵琶湖に浮かぶ大鳥居 白鬚神社2

BEFORE「[静岡県] 火防の神様 秋葉山本宮秋葉神社 上社2

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top