fc2ブログ

大人の事情 ~御朱印ライフ~

付き合いで始めた寺社(御朱印)巡り、今じゃ週末のライフワークになりました~♪

2024 02/29

[静岡県] 火防の神様 秋葉山本宮秋葉神社 上社2


前回に続いて、浜松市天竜区春野町にあります、
『秋葉山本宮秋葉神社 上社』(あきはさんほんぐうあきはじんじゃ かみしゃ)の後半をお伝えします(^^)/

前回最後にお伝えした「幸福の鳥居」ですが、鳥居全てに金箔を貼った豪華なものとなっています。扁額には大鳥居と同じく「正一位秋葉神社」と書かれています。説明板に書かれていた内容を下記に写します。
秋葉山本宮秋葉神社上社① 幸福の鳥居

秋葉山本宮秋葉神社上社② 鳥居説明

「昔、秋葉山に正一位の勅額を掲げた金銅の鳥居が建っていた。
 秋葉大神は火難を始め諸厄諸病の難を免れて幸福を恵む厄除開運の神徳がある。神徳は神意に沿った行為に依って授かると信ぜられた。幸福を象徴する黄金で造った鳥居を奉納して神にあやかり人々に幸福が与えられるよう冀ったのである。
 混迷の世に、人々の幸福を望み、昔に傚い黄金の幸福の鳥居を建てたのである。」



茅の輪くぐりの仕方が書かれていました。茅の輪くぐりとは、参道の鳥居などの結界内に、茅(ちがや)という草で編んだ直径数メートルの輪を作り、これを八の字になるようにくぐることで心身を清めて災厄を祓い、無病息災を祈願するというものです。
秋葉山本宮秋葉神社上社② 茅の輪くぐり





鳥居から真っ直ぐ行ったところに「御札所」があります。ここに御朱印があっても良さそうですが、下の社務所のみのようです。
秋葉山本宮秋葉神社上社② 御札所





御札所の右手には、末社が三つ並んで左から、「祓戸社」、「内宮社」、「外宮社」で祀られていました。
秋葉山本宮秋葉神社上社② 末社①





本殿へ上る石段の右側には「神楽殿」がありました。神楽殿の縁側には祈願絵馬として、地元ジュビロ磐田のマスコットが描かれた巨大絵馬が奉納されていました。
秋葉山本宮秋葉神社上社② 神楽殿





神楽殿の北側には先程の末社と同程度の社を持つ末社が七社程ありました。
秋葉山本宮秋葉神社上社② 末社②





黄金色の鳥居の横から見た眺望です。山頂が866mありますので、山頂に建てられている社殿の一段下ではありますが、とても素晴らしい眺望です。山の右上辺りの白くなっている部分が天竜川だと思われます。
秋葉山本宮秋葉神社上社② 眺望①

秋葉山本宮秋葉神社上社② 眺望①ズーム





この石段を上るのが最後で、本殿のある頂上になります。
秋葉山本宮秋葉神社上社② 石段





「本殿」です。現社殿は、昭和六十一年(1986年)の再建でまだ新しいです。奥にある流造りの本殿と、入母屋造りの拝殿を幣殿で繋ぐ権現造りで、総檜造り、拝殿正面には唐破風の向拝が付いた豪華な社殿となっていました。
秋葉山本宮秋葉神社上社② 本殿





向拝下の虹梁や、建具欄間に付く彫刻はとても見事で、各彫刻に個人名の札が付けられていたので、著名な人に作ってもらったのかなぁ?
向拝にてお詣りをさせていただきました<(_ _)>
秋葉山本宮秋葉神社上社② 本殿彫刻

秋葉山本宮秋葉神社上社② 向拝





最後に、本殿のある場所から見た眺望です。ちょっとの事ですが、先程の一段下の方が綺麗に見えたような気がしました。(^^;)
秋葉山本宮秋葉神社上社② 眺望②




社務所でいただいた御朱印です。
秋葉山本宮秋葉神社上社②


場所:秋葉山本宮秋葉神社 上社


にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ 
よければポチッとお願いしま~す(^^)/

[PR]

この記事と関連する記事

[静岡県] 火防の神様 秋葉山本宮秋葉神社 上社2

静岡県

スレッドテーマ : 神社・仏閣巡り ジャンル : 旅行

(0)TB(0)

AFTER「[滋賀県] 琵琶湖に浮かぶ大鳥居 白鬚神社1

BEFORE「[静岡県] 火防の神様 秋葉山本宮秋葉神社 上社1

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top