fc2ブログ

大人の事情 ~御朱印ライフ~

付き合いで始めた寺社(御朱印)巡り、今じゃ週末のライフワークになりました~♪

2024 01/05

[静岡県] 徳川家康公ゆかりの寺 可睡斎2


新年あけましておめでとうございます。

本年最初のブログとなりますが、元旦からあまりにも衝撃的な災害があったかと思ったら、次の日にはとんでもない事故が起きるなど、ホント日本どうなっちゃうんだろうと心配する今日この頃です。災害や事故でお亡くなりになられた方へはお悔やみを申し上げると共に、災害・事故に遭われた方の無事を心からお祈り申し上げます。

え~さて肝心のブログですが、前回に続き、静岡県袋井市久能にあります
『可睡斎』(かすいさい)の山門からお伝えしていきます(^^)/
可睡斎② 山門





「山門」の手前にありました説明板の内容を下記にてお伝えします。
可睡斎② 山門説明

「禅宗寺院の七堂伽藍(がらん)の一つで、寺院の正式な入口。
古くは寺の南と東西に面して三つ、あるいは参道に沿って三つ設けられたところから三門または、山門と書かれた。
また一つの門でも、空(くう)、無相(むそう)、無作(むさ)の三解脱門(さんげだつもん)の意味で三門(山門)とされた。
また、可睡斎の山門は、昭和十年に当時、建築界の重鎮 特に寺社建築の泰斗であった伊東忠太博士に設計依頼しておりましたが、完成にまで至らず、七十六年の歳月を経てこの度、伊東忠太博士の設計図を基に平成二十二年に落慶いたしました。~以下略」
金剛力士像の彫刻師は岐阜県美濃の大橋祐瑞師と、書かれていました。



阿吽の金剛力士像、一般には仁王像と呼ばれています。
可睡斎② 仁王像





山門をくぐった参道にはいくつもの風鈴が飾られていました。
右手には「おさすり大黒」と名の付く大黒天像、左には手水舎がありました。
可睡斎② 風鈴

可睡斎② 大黒天

可睡斎② 手水舎





境内の西側にありましたのは「輪蔵堂」です。入口上には「可睡斎輪蔵堂」の額も掲げられています。建物はGoogleマップで確認すると、八角堂となっていて頂部には路盤宝珠も確認できます。
可睡斎② 輪蔵堂

可睡斎② 輪蔵堂説明

「輪蔵とは、仏教の法宝である経典(総称を「大蔵経」または「一切経」と称す)を収め置く、寺院建築において古来より重要視されてきた堂宇であり、由緒名刹寺院には欠くことのできない大切なものです。
 可睡斎の輪蔵は、平成十八年の伽藍修復工事の一環で移築した際建築当時の棟札が出てきた。
棟札の記述によると輪蔵建築の発願者は、可睡斎四十八世日置黙仙禅師、後の大本山永平寺の第六十六世貫首猊下である。日置禅師の意志を受け継ぎ、大正八年輪蔵を上棟したのは、可睡斎四十九世秋野孝道禅師、後の大本山総持寺独住七世貫首猊下であります。
 輪蔵を考案した傳大士様(中国南北時代、斉の東陽の人四九七年から五六九年)は明るい将来には、「大蔵経」に親しむにありとして、当時、文字を知らぬ人、修学する環境にない人々にも、広く仏教と縁を結ばせる為に輪蔵(八角の書架が中心にある軸で回転できるもの)を考案したと伝わる。
 「輪蔵」を時計回しに一回転させると「大蔵経」を修学するのと同じ功徳を得られるとされ、経蔵に対する信仰が深まった。」と、ありました。



内部の輪蔵も上の説明板で八角形となっていることが書かれていました。
可睡斎② 輪蔵





風鈴の向こう側に見えるのは、境内の東側にありました「可睡斎総受付」です。ここの中で御朱印も受け付けていましたので、先に御朱印帳を預けます。
可睡斎② 総受付





輪蔵堂の北側には「慈母観音」像が祀られていました。慈母観音の奥に見える建物は、境内図によると「坐禅堂」になるようです。
可睡斎② 慈母観音

可睡斎② 坐禅堂





参道の正面(境内北側)にありますのが、「本堂(法堂)」になります。残念ながら、外装改修中ということで足場が架かっていて全景は見る事ができませんでした。屋根は桟瓦葺き入母屋造りで唐破風の向拝付きとなっていました。境内左側には「大書院」がありました。
可睡斎② 本堂

可睡斎② 大書院





向拝には「護国殿」と金文字で書かれた扁額が目立ちます。御本尊は聖観音菩薩となりますので、向拝にて聖観音さまにお願いをして参りました<(_ _)>
可睡斎② 向拝①

可睡斎② 向拝②

可睡斎② 向拝③


今回はここまでといたします。
次回は、秋葉総本殿から奥之院の最後までをお伝えします。乞うご期待(^^)/



御朱印御本尊御本尊聖観音となります。
可睡斎(聖観音)

場所:可睡斎


にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ 
よければポチッとお願いしま~す(^^)/

[PR]

この記事と関連する記事

[静岡県] 徳川家康公ゆかりの寺 可睡斎2

静岡県

スレッドテーマ : 神社・仏閣巡り ジャンル : 旅行

(0)TB(0)

AFTER「[静岡県] 秋葉総本殿三尺坊大権現を祀る 可睡斎3

BEFORE「[静岡県] 徳川家康公ゆかりの寺 可睡斎1

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top