fc2ブログ

大人の事情 ~御朱印ライフ~

付き合いで始めた寺社(御朱印)巡り、今じゃ週末のライフワークになりました~♪

2023 11/26

[長野県] 諏訪の浮城 高島城1


今回は、前回お伝えした「諏訪護國神社」と同じ場所、「高島公園」の敷地内、
長野県諏訪市高島にあります『高島城』(たかしまじょう)をお伝えします。

写真の枚数が多くなりましたので、2回に分けて、前半を高島公園内にある各史跡の情報から天守までとし、後半を天守から内部・眺望までをお伝えします(^^)/

まず最初は城郭の入口となります「冠木橋」に移動しました。石垣周辺のお堀に架かる「冠木橋」の向こうには入口となる「冠木門」があります。
高島城① 冠木橋





冠木橋から右を見ると「天守閣」がうかがえます。天守は復原されたRC造の復興天守となります。築城は文禄元年(1592)ですが、1970年の復興となります。構造は独立式望楼型3重5階で"諏訪の浮城"や"島崎城"、"諏訪高島城"とも呼ばれるようです。
高島城① 堀と天守

高島城① 天守閣





橋を左に見ると「角櫓」がありますが、こちらも復原されたもののようです。
高島城① 角櫓





冠木橋を渡ると最初にあるのが「冠木門」です。この門も復原された復興門となりますが、冠木門跡の説明板があったので下記に記します。
高島城① 冠木門

高島城① 冠木門説明

「冠木橋を渡ったところに冠木門があった。冠木門とは、左右の柱の上部に一本の貫を通しただけの簡単な門のことをいうが、高島城を描いた絵図からは、楼門あるいは高麗門と呼ばれる屋根付きの門であったことがわかる。
 おそらく、当初は冠木門であったものが、後に楼門に建て替えられ、名称のみ残されたものであろう。」




石垣の下には諏訪市文化財として「高島城本丸の堀と石垣」について書かれてましたので、これも下記に記します。
高島城① 堀と石垣説明

「高島城は、衣之渡川・中門川などの川を堀とし、諏訪湖と阿原(沼沢池)に囲まれ、縄手だけが城下町に通じていた。
 天守閣の石垣と、本丸の正面と東側の石垣は規模が大きいが、西側と南側の石積みは簡単なものであった。衣之渡郭・三之丸・二之丸などの石垣も比較的小規模である。
 石垣は、野面積みで、稜線のところだけ加工した石を用いている。地盤が軟弱なので、沈下しないように大木で組んだ筏の上に石垣を積んでいる。」とありました。




公園には高島城本丸絵図の看板がありましたが、公園の中心部はほとんどが建物だったようです。
高島城① 本丸絵図





石碑には、諏訪湖の波打ち際に築いた難攻不落の水城で別名を「浮城」と言われている旨が書かれていました。
高島城① 石碑





冠木門を進み、公園の広場に出たところで見た天守閣です。2枚目は同じ場所から公園を見ています。写真の中央あたり、池の奥にある大木の下に諏訪護國神社があります。
高島城① 冠木門先から見た天守

高島城① 北側より公園





公園を天守と反対側(東)に行くと「角櫓」がありました。角櫓跡の看板もあったので、同じ場所に復原されたようですが、今はお茶処として活用されているみたいです。
高島城① 角櫓跡





公園の西側中央あたりには「三之丸御殿裏門(御川渡門跡)」がありました。こちらも看板があったので下記に記しておきます。
高島城① 三之丸御殿裏門

高島城① 三之丸御殿裏門説明

「ここは、かつて御川渡門(御川戸門)と呼ばれた門があった場所である。城が湖に面していたころは、ここで湖の舟に乗ることができた。
 この門は三之丸御殿の裏門である。三之丸御殿は、藩主の別邸で、吉凶その他の儀式に使われた。また、藩主がくつろぐところでもあった(現在の高島一丁目八番地付近)。門は、昭和六十三年に所有者から市に寄贈され、この地に移築された。」と書かれていました。これは現存物なのかな?




公園の南の方には1枚目から「富士見櫓跡」、「多門跡」、「土戸門跡」がありました。土戸門跡だけ説明があったので記します。
高島城① 富士見櫓跡

高島城① 多門跡

高島城① 土戸門跡

「土戸門はお城のお勝手口であった。上薪はじめ、その他の納めものもここから運び込まれたし、商人や職人たちも出入りした。役所むきの用件でも冠木門お通りの資格を与えられていないものはここから出入りした。」とありました。




公園南側から見た公園全景です。左の木の下に護國神社の入口があり、中央に天守の屋根がチラッとうかがえます。
高島城① 公園全景





天守前から天守を見ていますが、石段周りの木が邪魔…(-_-)
石段を上ると、漸く天守全景が写真に撮れました~(^^)/
高島城① 公園から天守

高島城① 石段上から天守閣


今回はここまでです。
次回は天守の内部から眺望までをお伝え致します、御城印は次回、乞うご期待(^^)/


場所:高島城


にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ 
よければポチッとお願いしま~す(^^)/

[PR]

この記事と関連する記事

[長野県] 諏訪の浮城 高島城1

長野県

スレッドテーマ : 神社・仏閣巡り ジャンル : 旅行

(0)TB(0)

AFTER「[長野県] 諏訪の浮城 高島城2

BEFORE「[長野県] 戦没者の御英霊を祀る 諏訪護國神社

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top