FC2ブログ

大人の事情 ~御朱印ライフ~

付き合いで始めた寺社(御朱印)巡り、今じゃ週末のライフワークになりました~♪

2017 07/22

美濃国総社の南宮御旅神社


さて続いても南宮大社で同時にもらえる最後の場所
『南宮御旅神社』(なんぐうおたびじんじゃ)に向かいました~(。・∀・)ノ

南宮大社より北へ行くこと約2キロの住宅街にございました!

正面にはまだ新しい「南宮御旅神社」の石柱が右に、

左には「村社 南宮摂社御旅神社」の古い石柱もございました!

南宮御旅神社 石柱

鳥居です!扁額には「南宮摂社御旅神社」とあります!

南宮御旅神社 鳥居

参道です!大きな木で覆われて、南からは森のようです(^^)/

南宮御旅神社 参道

境内には左側に「白髭神社」が遷座されております!

南宮御旅神社 境内 白鬚神社

境内の南側に「美濃国府跡」があります!

南宮御旅神社 美濃国府跡

平安時代に置かれた役所が国府だそうで、
長方形の敷地の中に正殿、脇殿と建物があったそうです!

当時の美濃国の政治情勢を知る上で重要な遺跡みたいです♪

この美濃国国府は「国府之宮」とも呼ばれており、かつての美濃国総社と伝えられています!

南宮大社が現在地に移転する際、古宮の南の宮ということから、
「南宮」と命名されたようです!この古宮が現在の南宮御旅神社のことみたいです!


本殿(拝殿)です!

南宮御旅神社 本殿

主祭神は南宮大社御祭神・金山彦命姉神または御后神とされる金山姫命(金山姫神)、
豊玉姫命、埴山姫命です!

創建時期は不明、美濃国国府が築かれた以降と推測されております

南宮大社の神輿は、相川を禊ぎ川渡りしてこの宮に到るという儀式が行なわれ、
このことから、南宮大社の神輿のお旅所として「南宮御旅神社」と改称したらしいです



御由緒の石版がございました!

上記の内容のほか
「慶長5年(1600年)、関ヶ原の戦いで焼失するが、
 寛永19年(1642年)に徳川家光が春日局の諸願成就奉謝の願いを入れて、
 南宮大社とともに再建されました」

白鬚神社についても書かれております!

南宮御旅神社 御由緒

御朱印です!

南宮御旅神社

場所:南宮御旅神社

[PR]

この記事と関連する記事

美濃国総社の南宮御旅神社

岐阜県

スレッドテーマ : 寺社巡り ジャンル : 旅行

(0)TB(0)

AFTER「美濃国一宮の南宮大社

BEFORE「美濃国二宮の大領神社

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top