FC2ブログ

大人の事情 ~御朱印ライフ~

付き合いで始めた寺社(御朱印)巡り、今じゃ週末のライフワークになりました~♪

2019 10/25

[愛知県] 国指定史跡の小牧山と小牧山城(小牧市歴史館)


前回の続きです。『小牧山城』天守閣(小牧市歴史館)の入口で、「本日は入場無料です!」と言われ、超ラッキー(^^)/ と思い、パンフレットをもらおうと手を出した先に、なんと!今までなかった登城印があるじゃないですか! しかも織田家の印徳川家の印の2種類も!! ないはずの場所にあるとメチャクチャ嬉しいですよね~♪ なので、2枚とも戴いちゃいましたぁ~(^^)/

小牧山城② 天守全景⑤



まずは、1階です。写真の場所は休憩スペースで無料エリアとなっています。トイレもあってちょっとの展示も見られるので嬉しいです。

小牧山城② 1階無料



こちらが、1階の有料エリアです。
小牧山城や城下町の歴史、発掘調査の成果を展示しています。

小牧山城② 1階有料



2階では古墳時代の遺物が展示されていたり「小牧・長久手の戦い」コーナーがありました。

小牧山城② 2階①

小牧山城② 2階②




歴史館は、平成18年~19年に内装や展示をリニューアルされており、木造の城をイメージして、内装仕上げを木で統一されています。とても綺麗ですね~

小牧山城② 階段




3階は小牧のまつりや民族についての資料を展示していました。

小牧山城② 3階




4階は展望室になっています。顔出しパネルもあって子供が写真を撮っていました。

小牧山城② 4階



4階の展望デッキより南→西→北→東の順で廻っています。
南は地平線の所に名古屋の高層ビル群がわかります。
小牧山城② 南


西の一番高い山は伊吹山です。右の方に岐阜の金華山と岐阜城が。。。見えないか!(笑)
小牧山城② 西


北は真ん中ほどに雲がかかっている御嶽山が伺えます。
小牧山城② 北


東、、、恵那山はどれだろう(^^;)
小牧山城② 東



各面から見た小牧山城(小牧市歴史館)の全景写真です。
お城って意外とかっこいいんですよね~

小牧山城② 天守全景①

小牧山城② 天守全景②

小牧山城② 天守全景③

小牧山城② 天守全景④
 



天守から西へちょっと降りたところに「石垣の裏込石」置き場がありました。発掘調査で出土された石のようです。

小牧山城② 石垣裏込石



「観音洞」への矢印が出ていたので、西廻りで進んでいくと、ありました「観音洞」。

小牧山城② 観音洞




観音洞の説明には

小牧山城② 観音洞説明

「明応の頃ー。
 乳の出ない妻に食わせようと、子孕み鹿を撃ちに小牧山に登った麓の狩人が、七匹の子鹿を連れた子孕み鹿を見つけて撃つと、子鹿は七つの石に、母鹿は観音像と化した。
 狩人はこれを見て殺生を悔い、その地に草庵を結び観音像をねんごろに祭った。
 後に観音を祭る草庵は間々に乳観音として移転したが、草庵の跡地は観音洞と呼び親しまれ現在に至っている。」



広い観音洞の奥に「間々乳観音出現霊場」の石碑と、御神木のような太い木があり安らぎの聖地となっていました。

小牧山城② 間々観音石碑



そのまま、南の道路まで降りました。神社と忠魂碑があるようです。

小牧山城② 神社等前面



神社は「愛宕社」「八幡神社」「白山神社」「御嶽神社」が鎮座しているようです。

小牧山城② 各神社



戦没者の忠魂碑です。砲弾をかたどった碑ですね~

小牧山城② 忠魂碑



このまま、小牧山敷地の北側にある「間々観音」に行きますが、それは次回に紹介します。間々観音の帰りに、小牧山北側の「搦手口」を見に来ました(^^)/ 山の真ん中に小牧山城の屋根がかろうじて見えます。

小牧山城② 搦手口全景

小牧山城② 搦手口




小牧山城を築城したのは織田信長ですが、岐阜城に移ってからは廃城となりました。小牧・長久手の戦いで、徳川家康の軍勢は城跡を整備し、戦の収束に伴い再び廃城となりましたが、明治時代には尾張徳川家の保護を受け歴史を刻みました。
徳川家の印が入った登城印
小牧山城②


場所:小牧山城(小牧市歴史館)



にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ   
よければポチッとお願いします(^^)/

[PR]

この記事と関連する記事

[愛知県] 国指定史跡の小牧山と小牧山城(小牧市歴史館)

愛知県

スレッドテーマ : 神社・仏閣巡り ジャンル : 旅行

(0)TB(0)

AFTER「[愛知県] 日本唯一のおっパイ観音 間々観音 龍音寺

BEFORE「[愛知県] 小牧市民まつりと小牧山城(小牧市歴史館)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top