FC2ブログ

大人の事情 ~御朱印ライフ~

付き合いで始めた寺社(御朱印)巡り、今じゃ週末のライフワークになりました~♪

2019 07/02

[長野県] 現存する最古の天守① 国宝 松本城


今回は、1泊旅行の最初の目的地、『松本城』(まつもとじょう)に行きました(^^)/
現存する国宝天守のうち、「犬山城」「彦根城」「姫路城」は既に訪問済みなので、一度は訪れてみたかったお城の一つでしたが、念願叶いようやく訪れることができました。

松本市営駐車場に車を停め、数百メートルを歩いて向かいます。途中、交差点の角に、「大名町大手門井戸」があり、美味しくいただきました(^^)/

松本城① 井戸



車も余裕で入れるくらいの巾がある、松本城入り口です。*一般の車は立入禁止です!

松本城① 入口



入口右手には、味のある字で「国宝 松本城天守」と書かれている石柱がありました。

松本城① 石柱



案内板には国宝松本城の特徴などが書かれていました。

松本城① 特徴看板

「五棟の建物は天守を中心に北には乾小天守を渡櫓でつなぎ東には辰巳附櫓と月見櫓を付属させたいわゆる連結複合式と呼ばれる独特の構成で、その外壁は各重とも白漆喰の大壁で腰には黒漆塗りの下見板を張ってある。月見櫓は天守建築には珍しい殿舎風造りで三方に朱塗りの回縁をめぐらしてある。」 と、あります。



松本城案内図がありました。赤字で「写真スポット」と書かれた場所が7ヶ所ありますので、自分なりに挑戦してきました(^^)/

松本城① 案内図



まずは、①番目のスポットです。券売所へ行く橋の手前(お堀前)からの天守です。真っ青な空に北アルプスとコラボレーションは最高に絶景です。

松本城① 景観①



天守のUPです。とてもバランスのとれた、美しい城です。白と黒のコントラストも美しさの一つだと思います。

松本城① 景観②



先程の写真は、手前の岸が邪魔だったので、無くしたバージョンです!(笑)

松本城① 景観③



入口門の「二の門」です。内堀を渡ったところにある門で、高麗門です。ここをくぐって中へは有料となります。

松本城① 二の門



二の門をくぐった所にある券売所にて、「国宝松本城」の観覧料大人個人610円を払い入場します。

松本城① 券売所



「黒門」です。この門をくぐると、かつては本丸御殿がありましたが、本丸御殿に通じる格調高い正式な門という意味で、当時の最高の色調である黒の名を冠して「黒門」と呼んだと考えられているようです。

松本城① 黒門



黒門には松本藩歴代藩主の額が飾られ、登閣記念スタンプ押印の場所となっていました。

松本城① スタンプ



黒門を通り過ぎてすぐの所に、松本城管理事務所がありました。
ここで登閣記念印を購入できます。1枚300円になります。

松本城① 管理事務所



管理事務所近辺からの、写真スポット②で~~す(^^)/ 大天守の左手前に月見櫓、月見櫓の後ろに辰巳附櫓、右端に乾小天守があり、乾小天守を繋いでいるのが渡櫓になります。

松本城① 全景①


今回はここまでになります。次回は天守からの景色等がある後半となりま~す(≧∇≦)ノ

登閣記念印です。
松本城①



ボクがいただいた、その他の「お城 御朱印」の確認は こちら


場所:松本城



にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ   
よければポチッとお願いします(^^)/

[PR]

この記事と関連する記事

[長野県] 現存する最古の天守① 国宝 松本城

長野県

スレッドテーマ : 神社・仏閣巡り ジャンル : 旅行

(0)TB(0)

AFTER「[長野県] 現存する最古の天守② 国宝 松本城

BEFORE「[岐阜県] 美濃西国三十三観音霊場 一覧

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top