FC2ブログ

大人の事情 ~御朱印ライフ~

付き合いで始めた寺社(御朱印)巡り、今じゃ週末のライフワークになりました~♪

[PR]

「2018年02月」日時の記事

[岐阜県] ぎふ七福神の吉祥寺

大覚寺に続いて伺ったのは、岐阜市太郎丸にある『吉祥寺』(きっしょうじ)です。ここも「ぎふ七福神」の寺院の一つとなっており、「弁財天」が祀られております(^^)/前回同様、資料がほとんどありませんでしたのであしからず(^_-) まずは入口前から一枚パシャ!大覚寺にもあったぎふ七福神の赤いノボリがありました。石柱には上の方が黒くなっていて見えませんが「如意山吉祥寺」と書かれています。これで山号は如意山、寺号は吉祥...

[岐阜県] ぎふ七福神の大覚寺

今回は、まだ先日知ったばかりの「ぎふ七福神」巡りに行きました(^^)/美濃七福神は過去廻っていますが、ぎふ七福神は初めてです。まだできて日が浅いらしいので知らない人も多いみたいです(^o^)まず最初に伺ったのは、岐阜市長良にある『大覚寺』(だいかくじ)になりました(^^)/ まずは入り口前にある駐車場からの全景です。石柱の前には、祀られているのはわかりませんが、祠があります!入り口の石柱には「圓林山 大覚禅寺」...

[愛知県] 一宮市大和町にある名刹 妙興寺

大神神社に続いて一宮市で本日最後に伺ったのは、『妙興寺』(みょうこうじ)となりました~(^^)/近くに名鉄の妙興寺駅があるなど、知名度は抜群の場所となっております!まずは、道路に面している入口の状態です!巾のある石柱には「長嶋山 妙興…」と下が灌木で見えません(^_-)読んでこなかったボクもいけないんですが、、、これはどうなのかなぁと思いました(-_-)恐らくは正式名称である「長嶋山 妙興報恩禅寺」と書かれていると思...

尾張国一宮の大神神社

真清田神社に続きましては、一宮市にもう一つ存在する一之宮、『大神神社』(おおみわじんじゃ)に行きました(^^)/何故、尾張国と言う一つの国に二つの一之宮が存在するのかはわかりませんが、両社は「相殿」で「対の宮」、つまり二社で一つの「一之宮」だそうです!現在は式内社(名神大社)で、旧社格は郷社になります!街中の住宅街の一角にある大神神社は、ホントに一之宮??ってくらい、ひっそりと佇んでいました(^^;)まずは、...

尾張国一宮の真清田神社

本日は愛知県一宮市にある『真清田神社』(ますみだじんじゃ)に行きました(^^)/標題にもありますように、創建は詳らかでないですが、中世には尾張国の一宮に位置づけられ、一帯の地名「一宮」はこの真清田神社の社格に由来します(^^)/旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社となっております!まずは南側の正門部分に社号標となる石柱に「真清田神社」と大きく刻まれていますつづいては石製の鳥居です! 2月ですが、まだ初...

美濃新四国八十八ヶ所の開白寺

本日最後に伺ったのは岐阜県羽島市にある『開白寺』になりました~(^^)/ここのお寺も縁起等があまり残されていないみたいなので、見たままのご紹介になりますまずは入口前です! 撮影した所が道路なんですが…(^_-) そうなんです!山門は横向いちゃってるんです! 右に境界の塀があるんですが、山門出たら突き当たりですモンね~(^^;)ひょっとすると昔は真っ直ぐ道路(参道)だったんでしょうかね~?山門上には鐘楼がございました...

美濃新四国八十八ヶ所の慈恩寺

本日2ヶ所目は岐阜市柳津町高桑にある『慈恩寺』(じおんじ)に行きました(^^)/まずは入口横の駐車場に車を駐車し、入口前からの全景です!右側の石柱には「臨済宗妙心寺派 高桑山慈恩禅寺」と刻まれています(^^)/これでここ慈恩寺は臨済宗妙心寺派で、山号が高桑山の寺院と言うのがわかりました♪左側の石柱には「美濃新四国霊場第三十六番礼所 本尊 十一面観音菩薩」と刻まれ美濃新四国八十八ヶ所の第三十六番礼所とわかります!...

美濃新四国八十八ヶ所の一乗寺

前回から一週間ぶりの本日最初は、岐阜県羽島市にある『一乗寺』(いちじょうじ)に行きました(^^)/道路からの入口前の写真です!真っ直ぐ延びた参道の両脇には観音様とお地蔵様がおられました中央には「厄除 弘法大師霊刹」と書かれた石柱がございました(^^)/右側には「臨済宗 小熊山一乗寺」の石柱もございました(^^)/いろんな方のブログを拝見すると、秋の紅葉が素晴らしい参道のようです♪入口左には一乗寺の由来がございました...

美濃新四国八十八ヶ所の来振寺

前回では西美濃三十三霊場関連でまとめさせていただき、山門と観音堂本堂の紹介だけでしたが、今回は前回ご紹介していない事を綴っていきます(^^)/『来振寺』(きぶりじ)は、岐阜県揖斐郡大野町にある寺院です!入り口には「南無観世音菩薩」ののぼりが建っています左端の石柱には「弘法大師」の名が刻まれています参道右側のお砂踏み霊場になります(^^)/美濃新四国のお砂踏みかと思っていましたら、「西国三十三観音」と看板にあ...

西美濃三十三霊場の来振寺

梅英寺に続きましては、更に山の奥の方に向かった先にあります『来振寺』(きぶりじ)に来ました(^^)/ここはタイトルにありますように、西美濃三十三霊場の第二番礼所となっておりますが、、、美濃新四国八十八ヶ所の第五十五番礼所でもありますので、2回に分けて報告したいと思います(。・∀・)ノまずは、入口前の状態です! 長い参道が続いております右の石柱には「真言宗 宝雲山 来振寺」と刻まれています!真言宗智山派の寺院で...

美濃新四国八十八ヶ所の梅英寺

一週間ぶりの本日最初は岐阜県本巣市にある『梅英寺』に行きました(^^)/美濃新四国の巡礼もバラバラではありますが、かなり多くまわったと思ってたんですが、まだ30ヶ所くらいでした(^_-)全ての納経印をいただけたら、ちゃんとまとめようかと思っています(^^)/まずは入口からの寺全体が写っている全景です!石柱の左に見える屋根が境内の建物になります!燈籠の後ろにあるのが鐘楼です!入口の石柱には「江南山 梅英禅寺」と「将...

美濃新四国八十八ヶ所の修学院

前回ブログで伺った「花王院」の後は、西に1キロ程の所にある『修学院』に行きました(^^)/まずは、入口前の全景です! 日陰のせいで前々日くらいに降った雪が参道に残っています入口の石柱には「真言宗智山派 金鏡山 寳積寺 修学院」と書かれています!寳積寺は(さいせきじ)でいいのかな?(^^;)山号は石柱にあるように金鏡山で、真言宗智山派の寺院とわかります美濃新四国は第四十九番礼所となっております!おなじみのナン...

美濃新四国八十八ヶ所の花王院

今回もまた美濃新四国八十八ヶ所の巡礼にまいります(^^)/本日伺ったのは前回と同じく瑞穂市にあります『花王院』になりました~!今までの傾向ですと、美濃新四国の巡礼寺院は宣伝があまりされていない所が多く、今回も資料を捜しましたが全く見つけられなかったので写真のみの紹介になりますm(_ _)mまずは山門前の全景です!右にお地蔵様かな?祠が建っています!山門前の石柱には「慈徳山 花王院」(じとくさんと読むのかな?)と...

美濃新四国八十八ヶ所の玉蔵院

前回の立江寺の後には、長良川を挟んで西にある瑞穂市に向かいました(^^)/今回伺った『玉蔵院』も詳しい資料は一切なく見たままの報告になって申し訳ありません(^^;)まずは全景です!瑞穂市別府の道路沿いにポツンと建っています(^^)/美濃四国ののぼりがなかったら確実に通り越しているだろう存在なのが寂しいです…左側が本堂で、右側の玄関がある方が庫裡になるのかなぁ?そんな感じです!訪問した時は誰もおられなく、勝手にお邪...

Top