FC2ブログ

大人の事情 ~御朱印ライフ~

付き合いで始めた寺社(御朱印)巡り、今じゃ週末のライフワークになりました~♪

[PR]

「神社 御朱印」のカテゴリを含む記事

[静岡県] 掛川城の守護神社 龍尾神社

掛川城に続いては、北東に1.5km程の場所にあります『龍尾神社』(たつおじんじゃ)に行きました。掛川城西側の大通りを真っ直ぐ北に進み、途中台湾料理のお店で昼食をとり、1時間程かけて西側の入口に到着しました(^^)/社号標には「龍尾神社」と正式名称が刻まれており、石段の手前にある一の鳥居は靖国鳥居でした。結構長い石段を上って行きます。石段の途中に手水舎がありましたので、身を清めてから上に行きます。石段を上がると...

[岐阜県] 高山市 飛騨國の八幡神社 櫻山八幡宮

飛騨総社を後にして、続いて向かったのは『櫻山八幡宮』(さくらやまはちまんぐう)です(^^)/300m程東へ歩くと宮川の堤防道路に出ました。橋の袂に白い大鳥居が見えました。巨大な大鳥居は、橋の幅を大きくまたいで建てられていました。大鳥居をくぐり参道を真っ直ぐ進むと、1本目の交差点に「櫻山八幡宮」と刻まれた巨大な社号碑が建っていました。更に真っ直ぐ参道を進むと、ようやく入口に着きました。入口右手には櫻山八幡宮の由...

[岐阜県] 高山市 飛騨国18社の総社 飛騨総社

高山市の訪問地も今回のブログで5ヶ所目になります(^_^)v飛騨国分寺の参拝を終え、境内東側の道路を北に500m程向かった場所に『飛騨総社』(ひだそうじゃ)がありました。飛騨総社とは高山市を含む飛騨地方の神社18社をまとめて合祀した総社です。境内の裏側に着いたので、道路2本分東にある入口に行きました(^^;)入口には石製の大きな神明鳥居がありました。珍しく一の鳥居後ろにあった巨大な石の社号碑には「飛騨總社」と【総】の...

[岐阜県] 高山駅前商店街の中にある山桜神社

岐阜県高山市の御朱印行脚3ヶ所目となります。日枝神社御旅所に続いては、中橋公園北の交差点から本町通りを北へ歩きます。駅前中央通りを越えた歩道と車道取り合いの所に『山桜神社』(やまざくらじんじゃ)の提灯が見えました(^^)/ Googleマップストリートビューより山桜神社は本当に店と店の間のわずかな隙間にひっそりとありました。入口右側には小さいですが、「山桜神社」と刻まれた社号碑があります。狭い参道ですが、両脇...

[岐阜県] 高山山王まつり神様の休憩所 日枝神社御旅所

飛騨護國神社のお詣り後、境内西口から歩を南西に進めます。道沿いに歩いて行くと高山の中心に流れている「宮川」に架かった赤い欄干の「中橋」に出ました(^^)/ Googleマップストリートビューより中橋を渡ると「中橋公園」の向かいに『日枝神社御旅所』(ひえだじんじゃおたびじょ)がありました。日枝神社御旅所は春の高山祭にて神様の休憩所とされています。詳しくは以下の説明書にて「旧城下町の南半分の地域の氏神様として「山...

[岐阜県] 飛騨地方の英霊を祀る 飛騨護國神社

今回は御朱印拝受し始めて、初めて岐阜県高山市に行ってきました~(^^)/高山市は「小京都」と呼ばれるくらい風光明媚な街として、全国的に岐阜市よりも有名な場所と認識(^^;)していますが、岐阜市からだと2時間くらい車でかかるので県民ですがほとんど行ったことがなかった場所でした。。。この回から約10回に渡り高山御朱印行脚の報告をさせていただきま~す(^^)/まず最初に伺ったのは、『飛騨護國神社』(ひだごこくじんじゃ)です。...

[岐阜県] タイルの町に鎮座する笠原神明宮

今回は久しぶりに地元である岐阜県多治見市笠原町に鎮座する『笠原神明宮』(かさはらしんめいぐう)に行きました(^^)/笠原町は窯業の町として、美濃焼・モザイクタイルの生産が有名で、モザイクタイルの生産量は日本一です。近くにモザイクタイルミュージアムがありますので併せて見てくるとイイと思います。南側の入口から入って境内の中に駐車しましたが、神社入口は東側にありました。「笠原神明宮」と刻まれた社号碑が右側にあ...

[京都府] 籠神社の奥宮 真名井神社

前回参拝しました「籠神社」の後に、傘松公園からの天橋立を紹介しましたが、傘松公園へ向かう前に伺っておりました籠神社奥宮の『真名井神社』(まないじんじゃ)を報告します(^^)/籠神社境内の東側にある入口を出て、北にちょっと進むと写真の場所がありました。鳥居ではなく、柱に注連縄という形で作られています。看板に東へ400mと書かれていました。150mほど東に行くと一の鳥居と燈籠がありました。ここから北の山がある方向へ...

[京都府] 日本三景天橋立と丹後国一之宮 籠神社②

前回の続きとなります、『籠神社』(このじんじゃ)の神域からです(^^)/玉垣がある神域への入口として木製の二の鳥居があります。鳥居をくぐり、左右には屋根がある場所に保護された狛犬があります。鎌倉時代の作で重要文化財に指定されているようです。「伝承によると、作者の一心で魂の入った狛犬が、天正年中不意に天橋立の松林に出現して、元伊勢詣りの参拝者や通行人を驚かした。偶々(たまたま)親の仇討ちにひそんでいた岩見重...

[京都府] 日本三景天橋立と丹後国一之宮 籠神社①

智恩寺のお参り後は日本三景の一つ『天橋立』(あまのはしだて)を渡ります。朝は日も差し非常に天気が良かったんですが、智恩寺のお参り中にどんどん雲行きが怪しくなってしまいましたので、青空のない天橋立になってしまいました…(T_T)1枚目は宿泊した「対橋楼」の部屋から撮った天橋立南口にある「廻旋橋」です。この橋は読んで字のごとく旋回する橋になります。朝のうちはまだ晴れていた廻旋橋 ここに旋回する様子がYouTubeにUP...

[京都府] 明智光秀を合祀する 御霊神社

光秀が築城した福知山城に続いては、その光秀が合祀されている『御霊神社』(ごりょうじんじゃ)に行きました(^^)/福知山城からは北東に位置し、街の中心である広小路通りの突き当たりにありました。交差点の向かい側には常夜灯もあり、広い境内は「御霊公園」と言う名の公園広場となっていました。公園の西奥に神社入り口がありました。入口には桔梗紋の付いた社号碑に「御霊神社」と刻まれています。石製の一の鳥居には、初めて見...

[愛知県] 長久手市鎮座の景行天皇社

長久手市の石作神社に続いては、同じ長久手市西浦に鎮座する『景行天皇社』(けいこうてんのうしゃ)に行きました(^^)/まずは道路際にある駐車場に車を入れ、鳥居のある入口から入ります。入口の右手に「景行天皇社」と刻まれた社号碑がありました。第12代天皇が神社名になっているのはかなりレアじゃないんですかねぇ~?(^-^;鳥居くぐってすぐのところに手水舎がありました。コロナ対策で水は出ていませんでしたが、形だけ身を清め...

[愛知県] 長久手市鎮座の石作神社

今回は、御朱印巡りとしては初めて愛知県長久手市に行きました(^^)/まずは、愛・地球博のあったモリコロパークからほど近い場所にありました『石作神社』(いしつくりじんじゃ)です。境内入り口前に大きな駐車場がありましたので車を停めて入口前に来ました。入口右に「石作神社」と刻まれた小さい社号碑がありました。シンプルな形の伊勢鳥居です。左手に手水舎がありましたので、身を清めました。手水舎の横には石作神社の御由来...

[愛知県] 豊臣秀吉生誕の地 豊国神社

今回は太閤豊臣秀吉生誕の地である名古屋市中村区にある『豊国神社』(とよくにじんじゃ)に行きました(^^)/「豊国神社」は京都府、滋賀県と訪れましたので、これで三ヶ所目となりますが、なぜか滋賀県の「豊国神社」のみ「ほうこくじんじゃ」と読むようです。地下鉄東山線の「中村公園駅」を出ましたら、巨大な朱色の鳥居が現れました!道路をまたぐ大きさは、建立当時は世界一の高さだったようです(^^)/ 高さ24mは以前伺った京都...

[滋賀県] 国の名勝庭園がある 兵主大社

今回は滋賀県野洲市にあります『兵主大社』(ひょうずたいしゃ)に行きました(^^)/ あてもなく2時間程ドライブして何故かたどり着いちゃいました…(^^;)まずは、兵主大社の参道入口です。石製の明神鳥居と社号碑があります。社号碑には「兵主大社」と刻まれていますが、正式名称は「兵主神社」らしいです。兵主大社は呼称となるようです。参道を300m程進むと左手に朱色の鳥居が見えました(^^)/鮮やかな朱色に塗られた小ぶりの「二の...

[愛知県] 尾張旭市 癌封じの直會神社

澁川神社に続いては、ここから1キロ程南にある『直會神社』(なおらいじんじゃ)に行きました(^^)/  実は澁川神社に参拝して、授与所に「直會神社」の紹介がありまして、どうやらこの神社の管理も澁川神社がされているようで、ここで御朱印もいただけると言うことだったので行ってきました(^^;)住宅街の一角にあった神社は、どこにでもある地域守護の神社のようです。入り口には「直會神社」と刻まれた小さな社号碑が建てられてい...

[愛知県] 尾張旭市に鎮座する 澁川神社

次の訪問先は、龍泉寺から車で6キロほどの距離を東進し、尾張旭市に入って東名高速の高架を過ぎたあたりにある『澁川神社』(しぶかわじんじゃ)に着きました(^^)/正面入り口前から見た「澁川神社」は緑溢れる居心地の良さそうな神社です。「式内 澁川神社」と刻まれた社号標は「渋川」を旧字で書かれています。正直最初は難しくて読めませんでした(^^;)鳥居は木製で一般的な明神鳥居です。やっぱり木造ですと、日光や風雨にさらさ...

[岐阜県] 創建八十周年 岐阜護國神社

さて今回は、久しぶりに岐阜市内で御朱印をいただいてきた内容をお伝えしますが、今回紹介する場所へ行ったのも7月中旬で、その頃はコロナも収束した状態でしたので良かったんですが、そこからコロナの第2波が始まってしまいましたので、この1ヶ月御朱印めぐりに全く行けておりません(T_T)「まとま報告」などで食いつないでいこうかと思ってはいますが、なんせ御朱印頂かないことにはなりたたないブログですので、UPの間隔も若干...

[東京都] 高尾山麗に鎮座する氷川神社

前日は調布市での所用ついでに深大寺と布多天神社をお参りしてきました<(_ _)>東京での一泊後すぐ帰るのももったいないと思い、帰りの道中沿い八王子市にある高尾山に行ってきました~(^^)/まずは、高尾山麗に鎮座する『氷川神社』(ひかわじんじゃ)です。大きな朱色の鳥居が高尾山駅入口に建っています。奥に見える高架線が京王線になります。鳥居左側にある社号碑には「氷川神社」と正式名が刻まれています。京王線のガード...

[東京都] ゲゲゲの鬼太郎が棲む森 布多天神社

深大寺を後にして、今回もう一つ行きたかった場所『布多天神社』(ふだてんじんじゃ)に行きました(^^)/ 深大寺からは南へ1.5キロくらいを、健康も考えて歩いて向かいました。一度横の道を通り越して南の入口前に来ました。入口左手にある社号碑には「布多天神社」と正式名が刻まれています。石製の明神鳥居には石製の扁額が掲げられています。鳥居前には”コロナ対策をした参拝のお願い”と、「鎮守の杜へ」と銘打った素敵なポスター...

[愛知県] 名古屋市西区上名古屋鎮座 宗像神社

冨士浅間神社から北へ歩くこと15分、地下鉄舞鶴線の浄心駅東にあります『宗像神社』(むなかたじんじゃ)に来ました(^^)/最初の写真でもわかりますが、住宅街の一角にある小さな神社です。南の道路に面して玉垣の切れた所に、鳥居のある入口があります。社号碑は正式名称の「宗像神社」の文字が刻まれています。由緒録では明治七年に村社となっているようです。境内に入って右手に小さな手水舎があります。龍口はありませんが、石を...

[愛知県] 名古屋市西区浅間町鎮座 冨士浅間神社

今回は自粛明けの先週行ってきました、名古屋市西区浅間町に鎮座しています『冨士浅間神社』(ふじせんげんじんじゃ)をお届けします(^^)/岐阜からJRに乗って名古屋駅で降りまして、ゆっくり歩いて30分程(約2キロ)で到着です。最近は気温もグッと上がって30度に近くなっており、着いたときには汗だくになっていました(^^;)南側正門には石製の伊勢鳥居と社号碑と案内板が立っています。社号碑は「郷社 冨士浅間神社」と刻まれてい...

[岐阜県] 岐阜三社参りの一つ 橿森神社

前回紹介した摂社の岐阜信長神社(建勲神社)に続いては、本社である『橿森神社』(かしもりじんじゃ)です(^^)/ 前回の橿森神社はこちら入口にある朱色の両部鳥居が中々格好いいです♪ 「橿森神社」と刻まれた社号碑です。あまり見かけない漢字「橿」(かし)は、常緑高木でブナ科の木になります。橿森と言うぐらいですから、背にある山の木は橿の木の一群なんでしょうかねぇ~社号碑の横には、橿森神社と書かれた標号看板の裏に、楽市...

[岐阜県] 織田信長を祀る 岐阜信長神社(建勲神社)

続いて向かった場所は金神社から約1キロ。伊奈波神社へ戻る方向(北東)へ歩くこと10分で「橿森神社」(かしもりじんじゃ)に到着しました。入口に建つ朱色の両部鳥居が、背景にある山の緑に映えます。今回は境内入ってすぐにある『岐阜信長神社(建勲神社)』(ぎふのぶながじんじゃ(たけいさおじんじゃ))から参っていますので、先にご紹介致します(^^)/鳥居をくぐって、すぐ左手に手水舎がありましたが、ここも他の神社と同じく柄杓を片...

[岐阜県] 岐阜三社参りの一つ 金神社

伊奈波神社から歩くこと20分、約2キロの道程先は『金神社』(こがねじんじゃ)です(^^)/ 岐阜三社参りでは御祭神が親子関係となっており、伊奈波神社の父親に対して金神社は母親になります。(詳しい事は三社のお参り後にまとめブログをUPします。)まず南口にあるのは黄金色の大鳥居です。とても綺麗なのでかなり手入れされているのでしょうねぇ(^^)/入口右に「金神社」と刻まれた社号碑があります。鳥居にも「金神社」と金文字で...

[岐阜県] 伊奈波神社の境内社 国龍神社

続いては、伊奈波神社の境内社(摂社)になります『国龍神社』(こくりゅうじんじゃ)です(^^)/ 伊奈波神社の楼門をくぐった広い場所の右手にあります。伊奈波山中腹の緩い斜面に鎮座しています。入口には左に石碑、右に説明板、石段上に鳥居があります。社号碑はなく、石碑には「福徳 国龍大神」と刻まれています。平成二十年の制作なのでまだ新しいです。右手にある説明板では、右側に四社合殿となっている境内社(摂社)の内容と、...

[岐阜県] 岐阜三社参りの一つ 伊奈波神社

御嶽神社茅萱宮から次に向かったのは、2度目の訪問となります『伊奈波神社』(いなばじんじゃ)です(^^)/ 前回ブログを始めた頃に伺ってますのでちょうど3年ぶりとなります。今回はコロナ収束を祈願するために、「岐阜三社参り」をしてきたいと思います。三社参りについてはまたまとめて報告します。さて、伊奈波神社は自宅から歩いて5㎞程の場所にあるんですが、こんな時期(まだコロナの緊急事態宣言前です(^_-))なので、公共交通...

[岐阜県] 御嶽山を信仰する 御嶽神社 茅萱宮

昨今のコロナウィルス騒動により、外出が非常に困難となりました。まだアップロードしてない記事が数本ありますが、今後のアップロードは普通の外出ができるまで不定期となりますので、よろしくお願いいたします。<(_ _)>今回は、自宅から1㎞程と今までで最も近い場所にあります『御嶽神社 茅萱宮』(おんたけじんじゃ ちがやのみや)に行きました(^^)/北側の入口からでは社殿が見えませんが、東の道路側に行くと駐車場と社殿...

[岐阜県] 幕末維新の英雄を祀る 龍馬神社

苗木城跡からは、同じ中津川市にあります『龍馬神社』(りょうまじんじゃ)に行きました(^^)/  まずは石垣の手前にある駐車場に車を停めます。神社周囲は農村地帯で田んぼの中にありました。道路側の石垣の途中に入口と小さい鳥居がありました。扁額には「龍馬神社」と書かれた扁額が掲げられています。奥に見える建物が宮司宅になると思います。右側の門石には表札代わりに「龍馬の写真」が入った表札もどきが取り付けられていま...

[愛知県] 伊勢神宮と関係深い 神明大一社

龍潭寺に続いて、本日最後に伺いましたのは『神明大一社』(しんめいだいいちしゃ)になりました。龍潭寺からは歩いて10分程東に行った場所にあります。入口にあった社号標には「神明太一宮」と刻まれていました。鳥居は石製の「伊勢鳥居」です。鳥居の左側に由緒碑がありました。社格は懸社となっています。御祭神は天照皇大神・豊受大神・国常立尊と書かれていました。御由緒は「この地は鳥羽天皇奉献の神領地である。創立は永久(...

Top